FPジャーナルは、毎号18万部程度発行されている。

と、今年の総会の資料に出ていた。

結構な部数だと思うが、なかなか読みごたえのあるページが少ない。

逆に言うと読み応えがありすぎて、私などはなかなか全部のページを熟読できない。

いろいろと編集方針は検討されているのだろうと思う。

そういいながら、今年の9月号あたりに久々に福田が登場する予定です。

軽く読める内容ですので、その時に御記憶にありましたら、ご一読ください。