12月決算の株主総会近づく

12月決算の株主総会がこれから開催される。

12月決算の上場企業は意外に多い。
上場企業は、特に今年は準備が大変で、
震災が起こっため、決算後の重要事象として、
株主総会で業績関連について触れざるを得ない。
議案の賛否は別として、今月以降の総会シーズンに向け、
震災の影響が総会の場所、質疑応答、配当性向など、
気を配らないといけないことが多い。
特に今年は、電力会社の総会での質疑応答が注目されるだろう。
ひと頃、原発反対の株主が総会で議論を繰り広げていた。
前向きな質疑ができ、経営にも参考になるような総会になればと思う。
この記事はカテゴリ:IRに投稿されています。パーマリンクをブックマーク