執筆のお仕事が毎月のようにあるが、

結構内容によって書くのがつらいこともある。
最近は、「課長は論理的に考えよう」という文章をあるところに執筆したり、
定期的なコラムもなんとか書いてこなしてきたが、
こと著作となるとしんどい。
原稿が200ページくらいないと著書にならないからだ。
書けども書けども煮詰まらない。
そうこうしているうちに、別のテーマの本を書きたくなる。
毎晩毎晩苦しんでいる。
才能がありませんな?。