Twitterで一度暴露しましたが、実は、今週の水曜日、

過労でとうとう倒れてしまいました。
まあ、私の仕事の方針は、倒れるまで仕事をする、
体力の限界に挑戦する「爆笑寄席」(ローカルな話題ですいません!)タイプ
かもしれません。
以前も倒れて入院にいたりましたが、今回はすぐ立ち直りました。
サラリーマン時代には「仕事に死ね」、などと上司から言われた年代ですので、
この習慣は直りません。
ちなみに当日は、京都のホテルで5時に起床し、仕事開始!。
朝食を食べる間もなく9時にホテルに来客、
10時半には、食べるラー油の某社長と会い、
昼は田舎のバス停でコンビニおにぎりを2個立ち食い。
1時には餃子の会社の経営者と会い、
4時には、名古屋である経営者と海外進出について話しいあい、
7時には、都内である上場会社の役員と今後の経営戦略ついて話し合っていました。
その時です、めまいがして、トイレに席をはずした際に、まっすぐ歩けず、
座り込んでしまい、動けなくなりました。
少し高級風の個室料亭(?)だったので、お店の人に助けてもらいましたが、
なんとかすぐに立ち直りました。
何かと、今回の出張の際には、訪問する先々で、いろいろと頂き物も
あったため、カバンが30キロもあるではないかと思われるほどパンパンになっていました。
カバン持ちをしたいとか、仕事をシェアしたいとか、弟子入りしたいとか、
おっしゃられる方は、たまに申し出られていただきありがたいことだと思います。
でも稼げる右腕、左腕が必要かもしれません。
10日も祝日でしたが、午前9時には当社に上海から来客があったり、
終日バタバタでした。
もう年ですね。自社のことをもっと考えよーっと!
でもまだまだ仕事やりまっせ?