今年は気分を新たに

皆様がおられるビジネス業界もそうだと思いますが、

今までのビジネス経験から連続する意識を変えないと、
今年は今までの延長線上でお仕事を続けると、
経営環境がよくなることはないのではないかと思っています。
急速な円高、グローバル化、国内人口の減少と、
国内財政の悪化。
3月決算の発表前後には、業績悪化が明確となり、
株価の上昇も期待薄です。
この正月三が日は、ゆっくりビジネス環境を考える機会だと思います。
まだ事業再生にかかわる方々の力が必要な一年になりそうです。
この記事はカテゴリ:日本橋一丁目日記に投稿されています。パーマリンクをブックマーク