企業の売却

ことのほか当社は経営者から自社売却のご相談を承ることが多いような気がする。

当社も「M&A専業」などとうたっておらず、ご相談される方も、
安心するのであろうか。
実は、ご相談を受けているうちに1年くらいたってしまうことも多い。
そうすると状況が変わり、利益が出てくる会社もあったり、
売る気がなくなり別の事業が本業になったりすることもある。
企業は生き物だ。
お話を聞いて差し上げるだけでも企業が変身していく。
今日も、鹿児島から経営者がお見えになった。
最近は、ファンド組成のお話も多く、うまくマッチングでき、
事業再生ができればいいと思っている。
この記事はカテゴリ:M&Aに投稿されています。パーマリンクをブックマーク