M&A業界は、この不況の影響もあり、なかなか売り手と買い手の

ニーズがマッチできなくなってきている。
ちょうど今は、全体的には不況を脱出しそうな時期なので、
立ち直れず、資金繰りが悪くなった会社の身売りと、
資金が十分ある会社の買いという組み合わせが多い。
しかしながら、デフレで、買おうとしていた会社の販売している商品の
値段がじりじりと下がってきて、もう、その会社や業界に魅力がなくなり、
結局売買不成立となることも多い。
M&A業界の方々は収益を上げるのに苦労しているのではないか。