有用な経営資源を有しながら(これは、当社の独自の判断です)、
過大な債務を負っている事業者について(ほとんどの場合当てはまります)、
債務を整理するなど、財務の再構築を図るとともに(様々な手法があります)、
事業の見直しや再構築により十分な事業利益の確保を図ることにより(これが最重要!)、
事業が競争力を回復し、持続可能になるようにすることです。

もし自社が該当するかもと思われた経営者の方々は、
そーっと、当社にメールをください。
info@fukuda-ir.jp

残念ながらすべてには対応できませんが、ご了承下さい。

本日も1000件以上のアクセスがありました。
皆様どうもありがとうございます。