「会社をたたみたくなったら読む本」(塩崎 凱也著)

3月末を控え、会社をどうしたらよいか思い悩んでいる経営者は多いと思う。

この本は、たこ焼き屋の社長の七転八起のビジネス人生を描いた本だ。

大変読みやすく、素直に経営者が自分の生きざまを描いている。

思いつめて、自殺したり、自己破産する前に一読してみなはれ。

この記事はカテゴリ:経営コンサルティングに投稿されています。パーマリンクをブックマーク