今年はベンチャー経営者を募ります

周りは静かです。まだ正月2日だから。
たまには、久松町周辺のことを書きますね。

今日は、日本橋久松町では、羽子板をしていた女の子がいました。
さすが、古い町だ。
日本橋久松町神社で頭を下げ出勤。少々最近は神頼みになっている!?
さすが、オフィスビルなので閉まっており、鍵を開けて会社へ。
年賀状がオフィスビルには届かないので、日本橋郵便局へ取りに行く。
帰りがけに、中国の方が、三越日本橋店の福袋を数多く抱えて自転車で、
帰宅していたのを見てびっくり。中国人は本当にリッチになったのだ。

ところで、昨年の正月には、このブログでコンサルをされている方に声をおかけして、
FKSという会合の結成という成果が出ました。

さて、今年は、以下のことを考えています。

この正月、大半の経営者は正月気分になれないと思います。

今年は、ベンチャー企業を徹底的に支援しようと思っています。
複数の企業からお声がかかりましたら、会合の形式にします。

ご連絡をいただきたい経営者は、以下の通り。

1.資金繰りに余裕のない会社。
2.5年以内にエグジットを考えている経営者。このexitは、IPOでも企業売却でもよい。
3.経営者の年齢は不問。
4.その事業分野で売り上げが上がり始めていること。
5.コモディティーになっている業界ではないこと。
6.当社が支援をしてもいいと思っていること。
7.自ら行動し、創造力をもって、利益をともに享受できること。
8.常に夢を追いかけ、実現するよう敢然とビジネスに立ち向かうこと。
9.世の中に役に立つ仕事であること。
10.リスクに挑戦し、七転び八起きして、現在にいたっていること。

以上の点に合致することが多い経営者の皆様、是非、ご連絡お待ちしています。
info@fukuda-ir.jp

ご希望の方は、ご連絡ください。

この記事はカテゴリ:日本橋久松町日記に投稿されています。パーマリンクをブックマーク