日本では、Back door listingの評判がすこぶる悪い。
要するに、裏口上場のことだが、
オープンループを日経新聞が非難してからというもの、
バックドアに関しては、睨まれがちだ。

しかしながら、海外では当然のように行われている。
韓国ではよくあるし、オーストラリアでもよくある。

私は現在海外の大学のMBAコース取得中だが、
テキストの中には、Back door listingも株式上場の一例として解説されている。

どうしようもなく企業経営が立ち行かなくなった上場企業が、
別の事業体と一緒になり、一緒になった後事業が成長して、株価が上がる。
株主にとっては大変ありがたいことだ。

バックドアといって一蹴すべきではない。