日本では、それほど評判が良くない経営手法であるが、
バランススコアカードが日本に初めて導入された際の
Harvard Business Reviewを読み返してみた。

そこにはご存じの
財務の視点やビジネスプロセス、顧客の視点、学習の視点からの
戦略マップについての説明がある。

今、不況化が脱しようとしている日本の経営においては、
実は経営のベースを見直す意味ではきわめて重要な視点であると思う。 

経営戦略を見直す機会なので、ご活用されては。