最近の経営者からのご相談で最も多いのが、

資金繰りに関するもの
次が
M&A
それから、
節税、資金調達と続く。

要するに、儲かっているか、資金繰り難になっているからご相談が来るのだ。

経営戦略的なこと、IRや、事業計画などのご相談が少なく、
直接ファイナンス系のご相談が多いのが最近の特徴。

まだまだ、われわれ経営者にはあまり関係ないことであった、
昨年のリーマンショック直撃の影響が続いている。