日経ヴェリタスで、プリウスに欠くべからざる会社として取り上げられた
テクノアルファ、その後、株価が上昇しています。

先日、社長を取材して、業績動向をヒアリングしました。
ヘラクレスのグロース基準上場であり、出来高があまりなく、
またアナリストレポートもあまり出ていませんが、やはり、
株式市場では注目に値する好い会社でした。
機関投資家訪問やアナリスト取材などIR活動も活発になってきていますが、
まだまだ株式市場では放置されているのではないでしょうか。

パワー半導体がキーワード。電力用半導体向け結線装置の輸入商社、
というから分かりにくいですが、見させていただいてはじめてわかるもの。

在庫なし、24時間即納体制、補修部品は数多く持っている、
などの言葉が印象的でした。

業績堅調で、車載用から、大学、研究所向け、太陽電池向け、
インバーターなど、顧客層が多業態にわたりそうです。