今回の金融危機は、

1.グローバルに危機が及んでいること

2.影響のある業種が多くあること

3.金融機関の業績が悪く、融資に消極的なこと

などが合わさって、相当大きな不況の波になっています。

経営者の皆様は大変な苦労をしています。
従業員も覚悟が必要です。
家庭を守る主婦も、生活防衛が必須でしょう。

企業家は、この大きなうねりの時期、
経済的にも、生活面でも、発展、繁栄できるような
ビジネスモデルの構築が必要だと思います。

日本の中小企業はここ数十年、
政府の支援もなく、自らの力で経営をやり遂げてきました。

本来は、行政の力の発揮してほしいところですが、
何とか乗り越えていきましょう。