上場企業の社長でIRという言葉を知らない人はいなくなった。

IRビジネスに参入する企業も多くなってきた。

IR担当者はまだまだIRのやり方の工夫の余地がたくさんあると思うし、
IRビジネスに参入する企業も様々な角度からビジネスチャンスもあると思う。

来週ボジョレーヌーボーの解禁日にIR担当の方にお集まりいただいて、
各社の悩みを某所で聞くことになりました。

こういう相場だから、現場の悩みは尽きないと思う。
現に、証券会社への個人客の相談が激増している。
上場企業へも個人株主からの問い合わせが多くなっているのに違いない。

今からこの日を大変楽しみにしています。